girl with black eyes

触ってもらうだけ

fashion lady

キャバクラと聞くと、いくらやったことがない女性でも大体仕事内容など想像つきますよね。もしお金が欲しいなら是非キャバクラにも挑戦してもらいたいんですが、実はもう一つキャバクラにかなり似た夜の仕事が存在します、その夜の仕事というのがずばり京橋でも有名な「セクキャバ」と言われるお店です。恐らく多くの女性はセクキャバなんで全然わからないかと思います。京橋で毎日多くの男性が訪れているセクキャバですが、店内を覗いてみるとまさにキャバクラとほとんど同じ雰囲気になっているんです。なのでパッとみはただのキャバクラにしか見えないんですが、キャバクラとちょっと違うところは大音量のBGMが店内に鳴り響いているということと、あとは店内の明かりが若干薄暗くなっているということです。そしてセクキャバの気になる仕事内容なんですが、実は普通のキャバクラとはかなり大きく変わってきます。例えばキャバクラというのはお酒を交わしながら楽しく喋るだけのお店に対し、京橋のセクキャバではお客さんに体を触ってもらうことになります。つまり、ちょっとした性風俗店的な仕事をするわけです。ただし勘違いしないでほしいのが、あくまでも触ってもらうだけのお店になりますので、お客さんのペニスを触ったりすることも一切ありません。そしてキャバクラで一番重要と言われているトーク力に関してもセクキャバなら必要とされないので、あまりコミュニケーションが得意ではない人でも全然仕事ができる環境だと言えます。お客さんはここではお酒を飲みながら女の子の体を触るのが目的なんです。